読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

しぐまっく

愛機MacBook Pro(Mid 2010)を研究やら趣味やらに使っている際のおぼえがき.homebrewとかlinuxとかwebサービスとかも.

MacでWindowsのアプリケーションを実行/インストールして"みた"


MacWindowsアプリを実行したりインストールしたりする環境構築・設定については前記事を御覧ください.ここでは実際に使ってみた履歴を載せています.動作や導入の参考に.
※ 環境: Mac OS X Mountain Lion (10.8.5),Wine 1.6.1(Winebottler),Wine 1.7.0 (NX Wine)

まとめ

ソフト 処理方法 結果 備考
Giam NX Wine実行 HP
WSxM インストーラをWinebottlerで実行し,インストール ◯(一部機能×) 3D表示はエラーで落ちる.画像コピーはベクター形式ではできず.グラフは数値のみコピーされる.ファイル名がうまく表示されない
Sma4Win インストーラをNX Wineで実行 但しexportしたwmfファイルがうまく読めないため,実際に使おうとすると難しいかと.
Sma4Win Winebottlerでapp化 単一appにできることを確認.日本語フォントはNX Wineの方が良好

Giam ←追記

GIFアニメーション作成ソフト.簡便で十分な機能があり,Macでも使えるのは有難い.

WSxM (走査xx顕微鏡画像の編集等)

研究内容によっては欠かせないソフト.
Macで代替となるのは ImageSXM もしくは Gwyddion.GwyddionだとWSxMでも用いられるstpファイルが読めるため,そちらもオススメ.